国内/海外の素敵なホテル・レストラン・カフェ・おすすめ観光スポット情報がたくさん!

ザ・エキゾチック♪イスタンブールのおすすめ観光スポット5選!

スクリーンショット 2015-09-15 10.10.24

トルコはイスタンブールといったら、何を思い浮かべますか?時差はだいたい−6時間、サマータイムだと−7時間。アジアとヨーロッパの文化の交差点として、異国情緒あふれる国のイメージでしょうか?トルコは昔から親日家が多いといいますが、イスタンブールでも日本人に親切な方が多かったですよ。今でも連絡をとりあうトルコ人もいるくらい。

それでは今回は、そんなトルコはイスタンブールからおすすめの観光スポット5選をお届けします。まさにザ・エキゾチックなイスタンブールの魅力にぞっこんです!

イスタンブールが1位(2014 世界の人気観光都市ランク)

なんと2014年の世界の人気観光都市でイスタンブールは1位を獲得!

「世界の人気観光都市2014」のランキングが発表された
1位トルコのイスタンブール、2位イタリア・ローマ、3位イギリス・ロンドンなど
イスタンブールは、昨年の12位から大きくランクアップした

引用元:http://news.livedoor.com/

イスタンブールがローマロンドンをおさえての堂々の1位って、感激。日本人がトルコの魅力に気づいてきた証拠ですね。

1. アヤソフィア博物館

最初にご紹介する観光スポットは、イスタンブールの博物館といえばココ。アヤソフィア博物館です。

スクリーンショット 2015-09-15 10.09.22

photo by http://ayasofyamuzesi.gov.tr/

さすが文化の交差点だけあって、キリスト教とイスラム教の両方の文化を感じます。

スクリーンショット 2015-09-15 10.10.24

photo by http://plaza.rakuten.co.jp/

イスタンブールに行ったら、アヤソフィア博物館は外せない観光スポットですね。

スクリーンショット 2015-09-15 10.11.14

photo by https://anfturizm.com

荘厳な雰囲気に、ため息すら出ます。

2. グランド バザール (カパリ チャルシュ)

つづいては、グランドバザール。イスタンブールの混沌とした雰囲気が一番出ている観光スポットです!

スクリーンショット 2015-09-15 10.16.15

photo by https://en.wikipedia.org

アクセサリーなどの貴金属類、スパイスや各種調味料など、お店とお店のあいだはぴったりくっついて、まさに混沌といった様子。歩いて通るだけでも、異国情緒を味わえるおすすめ観光スポットです。

スクリーンショット 2015-09-15 10.17.46

photo by http://www.istanbul.com/

3. ガラタ橋

つづいては、イスタンブールの新旧市街地をつなぐガラタ橋!1階がレストランになっているユニークな観光スポットであります。

スクリーンショット 2015-09-15 10.18.52

photo by http://blog.midtown-hotel.com/

レストランからは、不思議な景色が見れます。ここもおすすめ!

4. スルタンアフメト・モスク(ブルーモスク)

つづいては、ブルーモスクの名前で親しまれているスルタンアフメト・モスク!イスタンブールを代表するモスクで、イスタンブールに行ったらココは必ず行きたい!って場所です。

スクリーンショット 2015-09-15 10.20.20

photo by http://onedio.com/

世界で唯一優美な6本のミナレットと直径27.5mの大ドームをもち、内部は数万枚のイズニク製の青い装飾タイルやステンドグラスで彩られ、白地に青の色調の美しさからブルーモスクとも呼ばれる。

引用元:https://ja.wikipedia.org

5. イスタンブール地下宮殿(イェレバタン・サラユ)

最後は、イスタンブール地下宮殿!ここは個人的には一番おすすめの観光スポット!!!

なんといっても、神秘的な雰囲気にゾクゾクします。まるでRPGのダンジョンに入り込んだような感覚。

スクリーンショット 2015-09-15 10.22.49

photo by http://www.turkeyportal.com/

ぜひ、行ってみて欲しい観光スポットです!

まとめ

今回は、イスタンブールのおすすめ観光スポット5選をまとめました。いかがでしたでしょうか?どれもザ・エキゾチックで神秘的、不思議な魅力にあふれていましたね。イスタンブールに行く際は、ぜひご紹介した観光スポットをチェックしてみてください!では!

関連記事