国内/海外の素敵なホテル・レストラン・カフェ・おすすめ観光スポット情報がたくさん!

憧れのナイトライフ!ロンドンのパブ・バー5選♪

スクリーンショット 2015-09-25 14.47.40

今回は、憧れの街ロンドンからおすすめのパブ・バーをご紹介します!昼間っからビールを飲んだり、サイダー(リンゴのお酒)飲んだりも最高ですが、やっぱりナイトライフの一環で、パブ・バーに足を運ぶのがいいですね。ワクワクします。ロンドンに限らず、ヨーロッパの夏はいつまでも暗くならないので、気づいたら8時、9時だなんてしょっちゅうです。それでは、ロンドンのパブ・バーのおすすめ5選をご紹介します!

関連記事:「初めてなら確実に行っておきたいロンドンの名所5選!
ロンドンの高級おすすめホテル5選。ロンドンでリッチな気分にひたりたい!

1. Ye Olde Cheshire Cheese(ジ・オールド・チェシャー・チーズ )

まず1つ目のおすすめパブ・バーは、Ye Olde Cheshire Cheese(オールド・チェシャー・チーズ )!アーサー・コナン・ドイル、マーク・トウェイン、チャールズ・ディケンズ、などの世界にその名を轟かせる作家たちが通ったことでも、知られています。

スクリーンショット 2015-09-25 14.44.31

photo by http://www.artlogue.net/

雰囲気ありますね。

スクリーンショット 2015-09-25 14.46.43

photo by http://www.pbase.com/

老舗中の老舗パブなので、パブ好きの方は必見です!雰囲気あじわいたいですね。

2. Lamb & Flag(ザ・ラム・アンド・フラッグ)

ロンドンのパブ・バーって、本当に素敵。つづいてのおすすめは、Lamb & Flag(ザ・ラム・アンド・フラッグ)!

スクリーンショット 2015-09-25 14.47.40

photo by http://heup.exblog.jp/

Lamb & Flag(ザ・ラム・アンド・フラッグ)は、なんとチャールズ・ディケンズが好んで通ったパブとして知られています。さすがロンドン・・・。こちらも、作家が好きな方は行きたい場所ですねえ。

3. King William IV Pub and Brewery(キング・ウィエリアム・IVパブ・アンド・ブリュワリー)

つづいてのおすすめパブ・バーは、キング・ウィエリアム・IVパブ・アンド・ブリュワリー

スクリーンショット 2015-09-25 15.40.45

photo by http://www.jbja.jp/

伝統的なパブということで、これはロンドンのソーホー近辺のパブ・バーにすこし飽きたらぜひ、行ってみたいですね!B&Bが併設されているので、興味がある方は、宿泊もありです。

4. The Flask(ザ・フラスコ)

ロンドンのおすすめパブ・バー、4つ目は The Flask(ザ・フラスク)です!ハムステッド駅からすぐ近くのパブ。

スクリーンショット 2015-09-25 14.50.00

photo by http://www.coolplaces.co.uk/

地元の人たちからも高い人気を誇る素敵なパブ。あたたかいローカルの雰囲気が印象的でした!

5. Black Friar(ブラック・フライアー)

ロンドンのおすすめパブ・バー、最後の1つはBlack Friar(ブラック・フライアー)!

このパブはその修道院の横に1875年に建てられ、その修道会からインスピレーションを受けています。なるほどその通り、建物の外装から内装の細部まで修道士でいっぱい。芸術ともいえるこのパブの細工は1906年に始まり、1960年代にやっと完成したんです。数あるパブの中でも行く価値ありのパブ。晴れた日はテムズの風がそよぐなか、美しい建物を眺めて飲むビールは最高!

引用元:http://london.navi.com/

スクリーンショット 2015-09-25 14.50.57

photo by http://www.beenthere-donethat.org.uk/

Black Friar(ブラック・フライアー)は、セントポール駅のそばにあります。写真だとわかりにくですが、細長い建物は一見の価値あり!

まとめ

今回は、ロンドンのおすすめパブ・バーをご紹介しました!いかがでしたでしょうか?正直、私はロンドンが大好きなんですが、どれも素敵で全部まわりたくなりました!(ひいき目に見ても)ぜひ、ロンドンに立ち寄った際は、行ってみてください!

関連記事